2016年10月20日

第3世代ノンリニア編集機 ベンチマークテスト

DSC_0473.JPGDSC_0472.JPGDSC_0471.JPG
ストレージのデータ読み書き転送スピードです。
大きい数字から、SSD PCI-EX接続、HDD2台 RAID0設定、HDD1台シングル接続
圧倒的なスピードのSSD。 HDDも最速のSATA3 6Gbps接続なんですよ。

posted by orange at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3世代ノンリニア編集機その3

DSC_0468.JPGDSC_0470.JPG

やっと完成。WINDOWS10を採用。編集ソフトは、EDIUS8です。
posted by orange at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3世代ノンリニア編集機その2

DSC_0465.JPGDSC_0464.JPG
PCIスロットには、グラフィクボード、SSD800GB、入出力ボード、サンダーボルト/USB3.1が
隙間なく装着。ヤバいので冷却ファンを増設。
電源は、1250Wもあるので、余裕です。
posted by orange at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第3世代編集用パソコン

DSC_0405.JPGDSC_0466.JPG
第2編集室のノンリニア編集機が、そろそろ限界になってきた。
cpuはi7-6800K の6コア12スレットに決定。
RAMは64GB。ストレージは、インテルのSSD750 PCI-EX接続と
RAID0のHDDを2セットに決定。ケース、CPUクーラー、電源と従来に比べ
最大級になりました。


posted by orange at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月19日

パアーアンプその後

1KHz.JPGDSC_0474.JPG
友人から、購入したが低音が出ないと言われたので、測定することになりました。
昔から、購入した機器は使用する前に分解する癖があります。

B&Mデザインのコンバーターは、触れないぐらい熱くなるので、ICチップに放熱フィンを追加設置。
それに加え、放熱ファンを付けました。メーカの性能保証期間は1年。価格は同等品の半額以下。
映像機器の革命児、使い捨て感覚なのです。

このアンプはデザインも悪くなく、中国製なのに電解コンデンサーは日本のニチコン(一流品)を使用。
8Ωのダミー抵抗を負荷にして、測定開始。入力は正弦波のみ。アンプのVRは最大にして、入力レベルを
徐々に上げていく。−5dBになったとき、オシロの波形が崩れ始めた。その時の出力は40W。
更に入力を上げると、波形は大きく崩れ、出力は頭打ちになりました。
周波数特性は、20Hz〜30KHzまでは、ほぼフラット。±0.5dbに収まっています。
更に、100KHzに上げたら、出力されませんでした。

パソコンの音声を簡易モニターする程度は、これで十分です。
因みに、スピーカはシングルコーンのオラトーン5Cです。
posted by orange at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

超小型パワーアンプ

DSC_0228.JPGDSC_0225.JPG
通販での特価セールで購入した超コンパクトなパワーアンプ。
手のひら大で、カタログでは50W出力。アナログ時代に育った私には理解出来ず、パソコンの音声を
モニターするだけの事なので、購入。小型すぎて、SP端子はバナナ端子しか受け付けません。
PC用モニターの遮光フードの上に乗せています。そのくらい軽量。発熱も気になりません。
posted by orange at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月10日

暑中 お見舞い申し上げます。

DSC_0178_サイズ変更.JPG

2016.8 酷暑
posted by orange at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月06日

夏期休業のご案内

お客様、お取引先各位

拝啓 盛夏の候、ますます御発展のこととお慶び申し上げます。

日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。

弊社の夏期の休業期間は、下記の通りとなりますので、ご案内させていただきます。
お客様には、大変ご迷惑をおかけしますが、
今後とも引き続き、ご支援・ご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 

【夏期休業期間】

 2016年8月13日(土)〜2016年8月16日(火)
posted by orange at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月26日

QUAD405メインアンプ

_MG_9028.JPGIMG00441.jpg
10,000μFの電解コンデンサーを交換、アンプ基板のコンデンサーを交換して、組み立てました。
動作試験をすると、発振する事が判明。
もう一度、最初からやり直しです。 すこしユウウツ。

posted by orange at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月02日

QIAD33 おまけ

_MG_9025.JPG_MG_9026.JPG
リペアした後パネルが、接着材の強度が弱く外れた。プラパネルももろくなっているので、
穴を開けてビスで固定することにしました。
最終データを計測し、内部のバッフアアンプ基板は、現状のままにしました。
posted by orange at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月21日

次はメインアンプ

_3090079.jpg_3090080.jpg_3090083.jpgIMG00407.jpg
QUAD405を開けてみると、電解コンデンサーが膨らんでいる。
63V 10000μFの大きなもの。秋葉原に行けばあるのだが、
このために新幹線の旅費は出ない。

デザインはシンプルで、QUAD流はプリアンプとペアーで運用が原則なので、
電源ステッチも、音量ボリュームも無い。
使いづらいので、購入直後に電源スイッチとVRは取り付けてある。
さあ、どうしようか、デカいコンデンサー2個が入手出来るか、
いつも買う大阪のパーツ店には無いので、探さなくてはならない。


posted by orange at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月20日

QUAD33リビルト報告5

_MG_9023.jpg_MG_9024.jpg
組立完了。
入出力端子がDIN規格なので、接触不良を少なくするため、端子を磨きました。
ピンが見えているコネクターだけです。

自宅に持ち帰り、パワーアンプ(テクニクス製)に接続。
今度は、パワーアンプが、おシャカになりました。

posted by orange at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月19日

QUAD33リビルト報告4

_MG_9005.jpg_MG_9007.jpg

バランスVRも上手く組み上がる。
文字やラインをプラモデル用のペイントで書き直す。
根気のいる仕事でした。

posted by orange at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

QUAD33リビルト報告3

IMG_8992_サイズ変更.jpg_MG_9021.jpg

電源部のコンデンサーを交換し、組み上げて運用検査。
まあまあ、一般的な性能。
posted by orange at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月10日

QURD33リビルト報告2

Quad33_11a.jpgQuad33_12.jpg

バランスVRのクランク部。スライド部分に汚れが溜まり、動きが重くなっていた。
給油をしたら、少しマシになったので、なじむように動かしていたら、
クランク部分のプラスティクが折れた。

PP板を加工したが、接着が出来ない事が判明。接着材を探す羽目になる。
何とか原状の状態まで復帰する。裏蓋のプラスティク板を固定するのに苦労し、
現在、原状復帰するには、あきらめ半分の気持ちである。
posted by orange at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月09日

QUAD33のリビルト報告1

Quad33_02.jpgQuad33_01.jpg

イギリス製プリアンプ、QUAD33です。メインアンプの405と共に、大学を卒業時に購入。50年前の製品です。
バイト先で管球のメインアンプを使用していたのを知り、その安定度の良さを実感したのが、キッカケです。
自宅のPCから、音楽を再生するアンプとして使用していたテクニクスがソース切換スイッチがNGになったので
リビルトすることにしました。

分解前の計測風景。接触不良はなく、周波数特性、S/N特性など、目立った不良データはなかった。
当時から、特に性能が素晴らしいという事は無く、私の耳も取替が必要なぐらい劣化しているので、
問題なしとしました。
入出力端子がDIN規格である事、左右バランスボリューム(スライド)が硬いことがあります。
スライドツマミが重たいので、給油をして、動かしているいると、ポキッと何か折れる音。
プラスティクが劣化がしており、クランク部分。が欠損。裏蓋の名称プラスティクも外れてきた。
posted by orange at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月26日

70--200mm F2.8IS レンズ

IMG00377.jpg

やっと、やっと、念願のレンズを購入。
1.4倍のエクステンダーは、想定外の買い物。
アルミのアタッシュケースにクッション材を詰め、完成しました。

コンパクトデジカメが、1眼レフと同等の性能を持ちつつあるなか、
やはり明るいズームレンズが必要なんです。
仕事でビデオと同時にスチール写真もいる顧客を満足させる目的の1つです。
ビデオカメラの小型化、HD化に伴い、ビデオカメラの感度が良くなり、
また、フラッシュが使えない、ビデオとスチールの撮影を
同時進行させるには、必需品なのです。

程度の良い中古を探して、2年間ほど待ち焦がれていました。
また、1眼レフでも、動画が撮影出来るので、戦力となります。
posted by orange at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月04日

明けまして おめでとうございます。

_1040036.jpg

今年もよろしくお願い致します。
posted by orange at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月24日

年末年始営業日のご案内

拝啓 歳末の候、皆様におかれましては、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、
下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。

今年一年ご愛顧を賜りまして、御礼申し上げますとともに、
皆様のご多幸をお祈りいたします。


休業期間:2015年12月29日(火)〜2016年1月5日(火)

1月6日(水)10:00より、通常通り営業いたします。

株式会社オレンジパオ
代表取締役社長 門脇龍二
posted by orange at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月17日

「産産学ビジネスマッチングフェア2015」 ご来場ありがとうございました。

11月11日(水)、12日(木)の2日間開催されました「産産学ビジネスマッチングフェア2015」
弊社ブースにお越し下さいました皆様、誠にありがとうございました。

展示会出展は初の試みで、何かと行き届かなかった点があったかと存じますが、
何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

弊社の新しいサービスARアプリをご覧頂ける良い機会になる事ができました。
ARとは、動画とチラシなどの印刷物があれば、お手軽、低価格で付加価値が
つけられるサービスです。
不明な点や更に詳細などお知りになりたい点がございましたら、ご遠慮なく申し付け下さい。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

弊社ブース展示風景
IMG_7902.JPGIMG_7904.JPG






posted by orange at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記